​ご注文の流れ

​商品品番

​色数

​発注枚数

​プリント

方法

​デザイン添付も可能

​作りたいオリジナルタオルの商品品番、色数、枚数、プリント方法で今すぐ無料見積依頼!

​24時間以内に返信

デザイン図案を

​確認してご注文・お支払い

​ご注文商品の受け取り

​オリジナルタオルの作り方

Illustrator、Photoshopのデータ入稿OK

​手書き原稿や文章での指示もOK

​デザインの作り方からご注文方法まで、

​プリントラボのご利用方法はこちら!

​タオルの種類

​フェイスタオル

​84cm×34cm

​使い勝手の良い日常サイズ

​アクティブシーンで活躍!

​110cm×20cm

​マフラータオル

​バスタオル

​120cm×60cm

​インパクトのある大判サイズ!

​37cm×34cm

​ハンカチタオル

​かわいいミニサイズ

低価格サービスにありがちな合成繊維使用の薄く硬いタオルと違い、プリントラボの取り扱いタオルは天然素材・綿100%の高品質タオルを使用。
大切な記念品や企業様のイメージアップのノベルティ、販売用グッズとしても安心して採用していただける品質です。

​タオルの加工方法について

一番人気!安くて早い顔料シルクスクリーンプリント

最も手軽にオリジナルのタオルが作れるプリント方法がシルクスクリーンプリントです。シルクスクリーンプリントはプリントできる範囲が決められていることが特徴で、生地の端にはプリントできません。そのため、生地の色が見えないような全面プリントをしたい場合には向いていません。シルクスクリーンプリントは、色数が少ないシンプルなイラストやロゴをプリントするのに適しているプリント方法です。大きな特徴として、他のプリント方法よりもコストパフォーマンスが非常に良い点が挙げられます。すぐ納品を希望したり大量にプリントを注文したりする場合は、シルクスクリーンプリントを選んで注文するとよいでしょう。

​プリント最大幅=横70cm×縦等倍

​※上記最大幅以上の場合もプリント可能な場合がございますのでお気軽にご相談ください。

デザインを活かしたプリントならコレ!フルカラーの顔料インクジェットプリント

タオルにプリントをする方法の中で、最もきれいにプリントができるのが、フルカラーのインクジェットプリントです。色数の指定もなく、鮮やかな発色でデザインを表現することが可能です。プリントサイズに制限がありますが、デザインの色数については制限がありません。インクジェットプリントは細かな箇所までしっかりとプリントができるのが特徴で、イラストや写真を美しくプリントすることが可能です。インクジェットプリントには、他のプリント方法では必要になる型が不要なので、版代がかからないという特徴もあります。タオルにプリントを行う方法の中では高価格の部類に入りますが、最も品質が良いというメリットがあるのです。価格は注文した枚数によって変動するため、事前に確認をしておきましょう。インクジェットプリントは、デザインに詳しい人や、知識を持っている人におすすめのプリント方法です。

​プリント最大幅=横53cm×縦等倍

​※上記最大幅以上の場合もプリント可能な場合がございますのでお気軽にご相談ください。

​オリジナルタオルの仕上がりについて

タオルのプリント方法には、染料プリントと顔料プリントの二種類あります。一般的に顔料プリントは、意匠重視のデザイン性が高いものには適しています。これはにじみが少ないためですが、ソフト顔料を使っても濃い色のプリントの場合はタオル本体のプリント部分が硬くなる場合がございます。但し、顔料プリントでもタオル生地の断面の加工方法やデザインによっては軽減できる場合もございます。染料プリントはタオル本来の風合いは保たれますが、顔料プリントに比べデザインが少し滲んでしまいます。黒インクなどでの広範囲のプリントは顔料インクではプリント面が硬くなってしまうため、染料プリントをオススメしています。顔料プリントについては一長一短がございますが、お気軽にご相談頂けましたら最適なご提案をさせていただければ幸いです。

​専門スタッフがお客様をサポートいたします。

ご質問・ご相談など

​お気軽にお電話ください。

​075-755-7973

【受付】9時~18時(月・金)※土・日・祝日除く

​アイテムカテゴリ

​ご利用ガイド

​デザインについて

​企業情報

  • Facebook Social Icon